デモ田中先輩の初監督作!!井口組等のメイキング映像監督のイメージは捨てろ!!彩度を抑えたデモグレー!!北野ブルーとダメをはる!!かもしれない、、!!劇場に行くべき!!かもしれない、、、。
                  ダニーザ50回転ズ
監督お得意のサイケ映像や、ベストキッド風な特訓オマージュ、80sなラジカセ類、小ネタ等々色々見どころあったけど、最終的にちゃんと青春アイドル映画に着地するあたりは流石のデモ田中ッス!
                  ドリーザ50回転ズ
リリカルスクールはもっともっと躍進してください。応援してます。
                  ANIスチャダラパー
私の記憶に間違いが無ければ、この映画、30年前に観たことがあります。探せばVHSで持ってるはずです。
                  安田謙一褒め言葉が伝わりづらいロック漫筆
いままで日本の映画で、これほどHipHop愛に溢れた映画はあっただろうか。同級生DEF山田千葉隆の演技に注目です
                  飯田昭雄アートバイヤー/キュレーター
HIPHOPのの歴史を踏まえる深い知識と愛をかねそなえた正統的なアイドルムービーそしてフラッシュバック「中学生日記」。
                  森彰一郎DOMMUNE FUKUSHIMA!
な、な、なぜだ!?
75分間ず~~っとニヤけっぱなしでした!(シラフで!)
                  荒川良々
デモ田中「リリカルスクールの未知との遭遇」。デモ田中監督のドラッギーなワールド全開ですごく楽しい作品だった!リリカルスクールファンに向けられた映画かもしれない、デモ、デモ!デモ!!デモ田中ワールドも是非体験して欲しい!最後に自然と涙が出たよ!お疲れ様でした!
                  西村喜廣映画監督
つっこみどころ満載だけど、ラストの彼女たちの本領発揮は圧巻!
                  山本英夫漫画家
常に見張っておかないと知らぬ間に固くなる脳ミソ。
柔軟な思考 & 行動ができる人のみに訪れる、未知との遭遇。
サングラス3つ装着=FRESH!
ターンテーブルに寿司=FRESH, FRESH!
宇宙に浮かぶラーメン=FRESH, FRESH, FRESH!
考えるな感じろ! そして、感じるな考えろ!
                  SEX山口DJ、他
冒頭からズズズッと引き込まれました。。僕のMVにも撮影させて頂いたあのレコード屋さんがもう一つのドラマを持っている不思議な気分になりました。70年代のNYゲトーで生まれたヒップホップが2010年代の東京の彷徨える少女たちへ放つメッセージが燦然と輝くのを捉えました!続編を期待しています!
                  AFRAヒューマンビートボクサー
まるで異次元に迷い込んだかのような新感覚。
青春と80sとSFとリリスクのとびきりキュートな魅力が溢れ出てきて、
観た後にHAPPYが伝染する映画。
                  久藤藍子X-girlプレス
80年代のアナログの緩さと、テンポが小気味良い現代アイドルラップが見事に融合したリリカル怪作だね、この作品は。
                  大場しょう太したまちコメディ映画祭in台東 チーフ・ディレクター
FUNK度高めのSFヒップホップ喜劇映画って、
誰も撮ったことないのでは?そのパイオニア魂に脱カンゴール。
                  Tea Kato映像作家
少女たちの初々しさを焼き付けた大林宣彦の怪作「ハウス」、アイドル映画の狂った在り方「ピンクレディーの活動大写真」が脳裏に浮かぶ、とても正しいアイドル映画。 ゼロ年代は、80年代、90年代カルチャーへのリスペクトに対してまだテレがくすぶっていたけれど、10年代に入るといい意味でテレもなく直球でオマージュできるのだと実感し感涙。 それに何より、アイドル映画の中のアイドルたちは歌って踊って欲しいという気持ちをクライマックスで昇華してくれるのが嬉しいです。
                  仲谷暢之ライター
昭和と平成。アングラと青春。懐かしさと新しさ。
レトロな中にも、リリスクのフレッシュさが融合し、異空間に引き込まれる作品でした。
                  TAKEHITO TABATAGUACAMOLE 監督
ありそうでなかった映画『リリカルスクール未知との遭遇』面白かったです。
リリカルスクールの皆さんをはじめ豪華なキャスティングにやられました。
ヒップホップネタを織りまぜた内容は90`s感がたまらなく良かったです。
一度は大画面の劇場で観るべきです!!!
                  赤地正光ST lineディレクター、スケーター
道なき道歩むリリスクが未知との遭遇!!
パーティー続けて飛び跳ねて、時代変えちゃいましょー!!
                  Kussy術ノ穴 / Fragment
宇宙に届け!6本のマイク!
お客様の7本目のマイクも必要なんです。
“女優リリカルスクール”は、ここでしか観れません。
ぜひ、必ず劇場で!
                  宮森覚太シネマート新宿
6本のマイクはスマホだろうとスクリーンだろうと縦横無尽!主演のリリスクの可愛さと80'sボーイズにはツボな本筋、隙あらば詰め込まれるヒップホップ的なこだわり+躍動的なライブシーンも大満足。片手にコーラ片手にポップコーンばりばり食いながら見たいやつ!
                  大坪ケムタフリーライター
『リリカルスクールの未知との遭遇』肩肘張らずに楽しめて良かった!洒落てる「月曜ドラマランド」な感じで懐かしくて新鮮でした。
                  羽生生 純漫画家
リリスクちゃんみんな演技が上手!!それに出演者さんが豪華でびっくりしました!!
見たことがある方々もチラホラ映っていて面白かったです、、笑。
映像のアートワークや小道具もオシャレだったなー!さすがです!
最後に、Yumiちゃんのメガネ姿、いいね×100 👍
                  MeguNegicco
40代手前の自分にとってはむせかえる程に「あの時代」感が溢れていて、エンドロール後に水野晴郎さんが「いやぁ映画って本当にいいもんですね」と言っている幻覚を見ました。そして何よりリリスクさんがかわいい!リリスクさんが、超かわいい!
                  前川誠阿佐ヶ谷ロフト店長
怪作にして快作!!
80年代にタイムスリップしたかのような
キラメキと光の洪水に思いっきり身を委ねました。
とっても愛おしく100%HAPPYなアイドル映画です!!
                  中平一史アートディレクター・映画監督
可愛い女の子たちの頑張る姿はとっても素敵!一瞬でファンになっちゃいました!
                  北沢バンビ漫画家

衝撃的な問題作!!
監督、スタッフ、キャストの脳内娯楽が全面に!
笑顔溢れる作品だ!!
この映画が10年後…
伝説となるのかカルトとなるのか…
全てはデモ田中次第!!
創作独歩デモ田中に期待大!!
次回作も期待します!!
                  田口浩正俳優
融和と中和、寛容と平和のDNAは、ブロンクスから少女たちの胸までを射抜いた!
                  平井有太(マン)ライター
やーすごかった。夢のような映画。ドーパミンでた。思わずエンドロールで大拍手してしまった。
weekend recordがロケ地でひよこ店主が出てるのも最高ポイントでした。
                  朝倉加葉子映画監督
最高にフレッシュでした。長さもちょうどいい感じですね。音も効果音もアニメーションSFXもかっちょよかったです。リリカルスクールの皆さんはもちろん、出演者の皆さん全員がなんだか爽やかに見えてくるのもワクワク素敵な青春感覚と爽快感でした。ピース、ユニティ、ラヴ、ハヴィング・ファン、アンド・宇宙のファンタジー!
                  COMPUMADJ / アーティスト
RUN D.M.C.主演『タファー・ザン・レザー』『クラッシュ・グルーヴ』と、ジョン・カーペンター監督『ダークスター』を掛け合わせたかのような、可愛らしい突然変異のカルト・ムービー! オールド・スクールHIP HOPの哲学も大胆に盛り込んだ、気楽に観れる娯楽作品! 特筆すべきは、日本HIP HOP界のカルト・スター達の動いている姿を記録出来ているところ! 特に、ZEN-LA-ROCK、100TARAW、FDFANTA汁CHILLSTASKI(HIPHOP最PSY高CORE会議)の映像が、映画館で観れるという、事の重大さ! きっと、この映画の真のライバルは、B-BOY風味なランチ・ボックスやHIP HOPの御守りを作るBBPのスタッフの皆様方や、この映画を漫画化するならこの人しか居ない! という漫画家、UJT先生(マン画トロニクス主宰)に違いない!
                  A.K.I.倫理B-BOY RECORDS / A.K.I.PRODUCTIONS
デモ田中監督『リリカルスクールの未知との遭遇』、びっくりポンな怪・・・いや傑作ドラッグムービーだった!面白い!
                  佐藤佐吉映画監督
映画「リリカルスクールの未知との遭遇」見たらライブシーンがよかったのでCDポチりました。
                  花くまゆうさく漫画家
夕張ファンタの舞台上でリリカルスクールのメンバーと共に男泣きしたデモ田中に心底敬意を表したいと思います。
ありがとう田中さん、こんなチャーミングな映画を見せてくれて!そして公開、おめでとう!
                  井口昇映画監督
リリスクがラジカセを持って歩くシーンで『リリカルスクールの未知との遭遇』はヒップホップと接合される。
もっと大きな世界へ向う。未来や、宇宙へ。
                  荏開津広DJ/執筆/ONE HAND CLAPPIN’
もしこの映画を見るまで、彼女達の存在を知らなかった方には、映画終盤に登場するライヴ・シーンをしっかりと目に焼き付けて欲しい。そこでは映画という虚構の中に、彼女達の生き様や実存が、しっかりと輝きを放っている。そして現実の彼女達のライヴにも足を運んで欲しい。“プチャヘンザ!”で歌われる通り、我々とリリスクは、「出会った時からダンスをする運命」なのだから。
                  高木“JET”晋一郎ライター/男の墓場プロ所属
潤沢な予算や知名度に頼らない。こうした映画こそリアルタイムで、劇場で観ることに大きな意味がある。
                  田野辺尚人別冊映画秘宝編集長
リリカルスクール初主演映画、はじめて6人でお芝居をし、ライブをし、ウルトラハッピーパーティームービーが完成しました。ヒップホップアイドルとして、ヒップホップ要素、アイドル要素はもちろん、リリカルスクールのライブシーン、メンバーの掛け合い、豪華な出演者の皆さん、全てが詰まってます!!!この映画を観れば、リリカルスクールの事を全て知ることが出来ます。リリカルスクールヘッズの皆さんはもちろん、ヒップホップが好きな方、アイドルが好きな方、映画が好きな方、どんな方でも楽しめる映画になってい るので、ぜひ観てください。

こんにちは。リリカルスクールのmeiです!!リリカルスクール初主演映画『リリカルスクールの未知との遭遇』へんな宇宙人と出会っちゃいました!!わたしはリリカルスクールmei役、映画の中ではグループをまとめる姉御肌的存在です。いつもLIVEでみるリリカルスクールとはまた違う、一人一人の演技や表情に注目!!リリカルスクールのこと、知らない方でも内容が面白いので楽しめるはず!!あっという間の約2時間映画、音や小物、映像にもこだわりまくってる映画なので、是非観てください\(^^)/

この映画は、大人から子供まで、良い意味で肩の力を抜いてみーんなで楽しめる映画になってます。まさになんでもありのウルトラハッピーパーティムービー!リリカルスクールを知らない人にも観てもらいたいです。なのでお友だちやご家族を誘って映画館へ!わたしたちは映画の中でリリカルスクールの役をしていて、見どころはライブのシーンです。実際にわたしたちのファンの方(リリスク・ヘッズ)にも参加してもらって、とっても素敵に撮って頂いたのでぜひ楽しみにしていてください!そして、アクションシーンにも初挑戦しました!たくさん殴られているのでそこも見どころです!笑

リリカルスクールのオレンジ色担当「にゃす」ことamiです!!!この映画は、リリカルスクールがリリカルスクール役として出演している映画なのですが、HIPHOP要素が劇中にふんだんに散らばってます!LIVE映像、使われている音楽、出てくる小物、メンバーの服装や髪型など細部にわたって拘っています!ちなちに、LIVEシーン以外ずーーーっと、髪の毛をクルクルに巻いて帽子を被ってます。ストリートファンション好きには真似しやすい可愛いファンションもしてたりしますので、必見!!!大人からお子様までみんなで楽しめる映画になってますので、ぜひご覧下さい!!よろしくお願いしにゃす\・ω゜/

アイドル映画っぽくないです、多分。でもリリスクっぽいです、かなり!リリカルスクールが振りまくハッピーパワーが、ぎゅぎゅっと詰まってます。音楽もおしゃれもHIP HOPもぜーんぶ詰まってます。観てくれた方の世界が、観終わったあと、ほんの少しだけ幸せになっているような、そんな映画です。うーん、だめだ、このウルトラハッピーパーティームービーの魅力は、とりあえず観てもらわないと伝わらない!小っちゃい子もおじちゃんおばちゃんも兄ちゃん姉ちゃんも、肩の力を抜いて観てください!そして、みんながリリカルスクールの力でハッピーになりますように。

タイトルの通り、6人で未知との遭遇をしてきました!可愛い宇宙人に注目です!可愛いのはもちろん、アクションシーンもあって、作品のメリハリが面白いと思います。劇中の喧嘩がラップバトルになっていたり、RAP IDOLの要素がたくさん詰まっている作品です。ですが最後はハッピーなラップで締めくくります!ライブシーンも3曲まるっとノーカットで使って頂いているので、劇場でもパーティーにいるような感覚になればいいなと思います!『リリカルスクールの未知との遭遇』で宇宙人も出てきちゃう、未知のパーティーを楽しんで頂いた後は、是非ライブでパーティーを体感しに来て欲しいです!この作品が多くの方に届くことを願います。劇場上映が始まりましたら是非足を運んでください。